トラック買取のツボ

鳥取県でトラック高額買取!成功の3原則とは?

鳥取県は「山陰地方の東の玄関」とも呼ばれ、特に近畿、中国地方全般に対しての物資の運搬をトラックによる運送によって賄っている側面が大きな、東西に細長い県です。

鳥取県内でトラック・重機の売却を考えるときに誰もが思うことは、やはり高額で、安心して買取して欲しい、ということではないでしょうか?

今回は、高額買取成功のために守っておきたい3原則をご紹介。安心して買取業者を選ぶ方法や、査定額アップの方法など、トラック買取業界の事情とともにお伝えしていきます。

 

トラック高額買取成功の3原則とは?

1:トラックのことを知ろう!

2:買取業者を比較しよう!

3:トラックの状態を元通りにしよう!

順に説明していきます。

1:トラックのことを知ろう!

これから買取に出そうとしているトラックのことを知ることはとても大切です。その理由は、トラックの買取業界の査定のしくみにあります。実はトラックの買取業界では一般の乗用車にあるような「相場」というものが存在しません。それぞれの買取業者が、買い取った後の利用目的によって値段を決めているのです。そのため、時には同じ車両にもかかわらず倍くらいの査定額になることもあるのです。

こうしたトラック買取業界の査定のしくみの中で高額買取に繋げるための第一歩となるのが、これから買取に出そうとしているトラックのことを正確に知ることなのです。車体の大きさや種類、走行距離や年式などのほか、キズやへこみの有無などについてもきちんと把握しておくことをおすすめします。

これらの情報は査定の際の基準となるポイントで、例えばキズやへこみ等が減額対象になるかどうかは状態や買取業者側の目的に応じて変わってきたりします。そのため、まずは車両の状態を把握して、買取業者を選ぶための基準にすることが大切なのです。

 

2:買取業者を比較しよう!

さて、買取に出したいトラックの車両状態を把握したら、次に行うのは買取業者選びになるかと思います。

上でお話した通り、トラック買取の場合は買取業者によって査定の基準が異なるため、仮に概算で査定をしてもらったとしてそれが適正価格なのか、高額なのか割安なのかはそのままでは判断ができません。

そこで大切なのが買取業者を比較する、ということなのです2社以上、出来るなら3社くらいから、同じ車両情報、同じ条件で査定の依頼を出して比べてみると良いでしょう。

このときに、2つのことを買取業者に確認してみると良いかと思います。まずは提示された金額について、「なぜその金額になったのか」という理由や根拠。次に、現地での査定や実際の買取の際に減額になるかもしれないポイントが何なのか。そして現地査定や買取の際の手数料として発生するものがあるかどうかです。

これらの情報は、現地での査定以降のトラブルや大幅な減額への対策になり、安心して買取へと進んでもらえるポイントになります。

※便利なツール「一括査定」は注意が必要

買取業者を比較するときに便利なツールがあります。それが「一括査定」のサイトやサービスです。

こうしたサービスは業者を探す手間を減らしてくれたり、高額で査定されたかどうかの判断をしやすくしてくれます。

反面、利用の際には少し注意が必要です。買取業者は手に入れた情報でしか査定の判断が出来ないので、情報が少ないと概算査定額と現地査定額に差が出てしまうということがありえます。

一括査定を利用する際には可能な限り車両の情報を詳しく記載し、査定の目安となる情報を伝えてあげることが重要なのです。

こういった注意点を踏まえれば一括査定のサービスは非常に便利なツールですので、うまく活用して最適な買取業者を発見しましょう。

 

3:トラックの状態を元通りにしよう!

最後に、買取査定に出す前に行っておくことで査定額アップにつながるポイントをご紹介いたします。

特に鳥取県におけるトラックは、近畿・中国地方の県外への運送で活躍しています。そのため山道、雪道などの行き来や日本海沿岸付近での潮風によるさびなどによって車体が汚れたり痛んできたりすることが少なくありません。

そうした時に、そのままの状態の車両を買取業者に査定依頼を出すのではなく、できるだけ車両購入当時の状態に戻してあげることが大切です。実は、この「元の状態にできるだけ戻す」ことが買取の査定の時の金額アップにつながるのです

買取の査定員を人間がする以上、その査定員に対する車両の第一印象によって査定額はプラスにもマイナスにも働くことがあるのです。

例えば大きさや種類が同じ二つの車両で、走行距離も比較的短く年式も新しいものの整備や清掃が行き届いていない車両と、逆に走行距離も長めで年式も新しいとは言えないけれど定期的に整備され査定前にきちんと清掃された車両を比べてみた場合、後者の方が査定額、売却額が高くなるケースも存在するのです。

このことからも分かるように、きちんと整備清掃されているかどうかということは査定額に影響します。だからこそ、買取額アップにつながるようにトラックの状態を購入時に出来るだけ近づけるようにしましょう。

いかがでしたか?トラック買取の際に出来るだけスムーズに、そして高額でできるように守るべき3原則をご紹介しました。皆様も、トラックを買取に出す場合は一度この3原則を思い出して査定依頼を出してみて下さい。

トラック買取査定代行サービスへのお申込みはこちら!0120-946-652[受付時間]10:00~18:00(土日・祝祭日を除く)トラック買取査定代行サービスを申し込むお電話でのお申し込みに際しては、お手元に「車検証」をご用意ください。

関連記事

  1. 【準中型?】知っておきたい免許制度の話【5トン限定?】
  2. バキュームカーを高額で売るためのたった1つの重要なポイントとは?…
  3. 修復歴とは?修理歴とは違うの?
  4. どこを見てるの?トラック買取の査定基準
  5. さまざまな場所で大活躍!2トントラックの売却方法
  6. 購入か?レンタルか?車両を手に入れたいときの選択肢とおすすめ方法…
  7. 「汎用トラッククレーン」って何?
  8. 古くなったトラックは買い取ってもらえるのか

人気の記事

おすすめ記事

トラックの荷台って高さが違うの!?「床の高さ」について トラック買取業者を比較しよう!比較のポイントをご紹介! ロードローラーを売却しよう!

お電話でもトラック買取査定代行サービスへのお申込みを受け付けております。 0120-946-652 [受付時間]10:00~18:00 (土日・祝祭日を除く) お電話でのお申し込みに際しては、お手元に「車検証」をご用意ください。

トラックのミカタTV

トラック買取査定のマッチングサービス「トラックのミカタ」
提携パートナー募集|トラック買取査定のマッチングサービス「トラックのミカタ」

LINE@でトラック買取査定マッチング LINE@トラックのミカタ

PAGE TOP
10