トラック買取のツボ

三菱ふそうのトラックを高額売却!役立つ情報はコチラ

三菱ふそうはトラックやバス、産業エンジンなどの開発・設計・製造を行っている企業です。
運送業界や建設業界などになくてはならないトラックは、メーカーによって車体の特徴や買取での対応が多少異なります。
今回は国内のトラックメーカー大手「三菱ふそう」のトラックについてご紹介します。

三菱ふそうのトラックの特長

三菱ふそうのトラックの特徴としては、ドイツの自動車メーカー「ダイムラー社」のグループに所属していることから、大排気量のパワフルなエンジンを搭載していることがあげられます。
三菱ふそうのトラックは国内と比べると海外での販売比率が高く、全世界のさまざまな環境に対応したボディやエンジンが作られていることから、非常に頑丈でパワーがあり、運転する時に振動や騒音も少なくドライバーのストレスが小さい車両だといえます。
その特性から、どちらかと言うと長距離向きの車体を製造しているメーカーです。

三菱ふそうのトラックのラインアップ

小型トラック キャンター

1.5トンから4トンまで多彩な積載量に対応した小型トラックで、大きさや用途などで「キャンターガッツ」「キャンターEX」「キャンターエコハイブリッド」等のバリエーションに分けられています。
また、ダンプやバンタイプ、キャリアカーなど架装も多岐にわたっており、目的に応じた使い方ができる車体です。

小型の車体ながらパワフルなダイムラー製のエンジンを採用しているため、坂道だろうと荷物が満載だろうとグングン前に進むパワーを備えています。
クラッチにも工夫がされており、「トルコン式AT」と「MT」の2種類のクラッチを瞬時に切り替える「DUONIC」というシステムが採用されています。低燃費とシフトチェンジ時のショック軽減などに効果があり、運転時の快適性が非常に高い車両に仕上がっています。
三菱ふそうの車体の中では、比較的短距離向けの車体といえるでしょう。

中型トラック ファイター

2018年現在、1992年からおよそ26年間同一モデルという長寿モデルとして発売されている、三菱ふそうの中型トラックが「ファイター」です。
しかし、機能面では常に新しい技術が導入されており、高い燃費性能を持つ6速ATこと「INOMAT-Ⅱ(イノマット)」や、アクセルとブレーキが同時に踏まれた際にはブレーキを優先するという「ブレーキオーバーライドシステム」などの安全機能が施されています。

また、キャブの形状やヘッドライトの位置、内装や乗車人数などを自由に変更できる「ベストワンシステム」が採用されている唯一の車種です。
このことからも、今なお高い燃費性能と安全性能、そして快適性能を持った車両だということができます。

大型トラック スーパーグレート

パワフルなトルクを発揮しつつ、高いレベルで振動の軽減を達成しているダイムラー製エンジンと、シートの快適性がまとまっているため、長時間運転していても疲れにくく、長距離運行に最適化されている車体といえます。
また、2017年のフルモデルチェンジによって新たなトランスミッション「シフトパイロット」が導入され、速度に応じた最適なシフトチェンジが行われ、燃費性能が大幅に向上しています。
高いパワーのエンジンによる走行性能と積載能力、キャビン内の広い空間と振動抑制による快適性能、シフトパイロットによる燃費性能などが、高いレベルでまとまった大型トラックといえるでしょう。

三菱ふそうのトラックの買取での扱い

三菱ふそうのトラックは日本国内より海外での販売比率が高く、海外向けに中古トラックを販売している買取業者に人気があります。
それだけ三菱ふそうのトラックの信頼性が高いということでもあり、また同時に、新車での購入には費用面で手が届かない人にとっての選択肢として、中古の三菱ふそうのトラックの需要が増えてきているといえます。
三菱ふそうのトラックに限ったことではありませんが、トラックの買取の場合は買取業者によって買取金額が異なりますので、できるだけ高額売却を目指すのであれば、上述したような三菱ふそうのトラックの需要が多い買取業者に買取依頼することをおすすめします。

とはいえ、三菱ふそうのトラックの需要が多い買取業者を見つけるのは大変で、かなり手間もかかります。

そこで便利なサービスが「査定代行サービス」です。
査定代行サービスは、売却したいトラックの情報を入力して査定代行業者に代行依頼することによって、そのトラックを買い取りたい業者からの概算査定を1つにまとめて受け取ることができるサービスです。
買取業者を個別に探す手間や、それぞれの買い取り業者と概算査定の交渉をする手間が省けるため、自分がこれから売りに出す車両のおおよその相場を手軽に知ることができます。
こうしたサービスを使用することで、より良い条件で買い取ってくれる買取業者を見つけ、理想的な形で売却できるようにしましょう。

いかがでしたか。今回は三菱ふそうのトラックについてご紹介しました。
パワフルなエンジンと高い積載能力、安定した走行性能を誇る車体が多いため、せっかくの車体を売却しようとするのであれば、より良い条件で買い取ってもらえるようにしましょう。

関連記事

  1. トラック買取の高額査定術
  2. 錆対策をしよう!
  3. どこを見てるの?トラック買取の査定基準
  4. トラック買取の概算査定依頼をする際に最低限伝えておきたいこと
  5. トラック買取業者を比較しよう!比較のポイントをご紹介!
  6. 日野自動車のトラックは高額売却できる!コツを大公開!
  7. ダブルキャブトラック高額買取!需要から分析して2つのコツを紹介!…
  8. 大型ダンプの需要と買取について

人気の記事

おすすめ記事

トラックが高速道路を利用するときの料金について リアダンプを買取に出す前にやっておきたい3つのこと Lゲートダンプを売ろう! 【故障車】これ買い取ってくれるの?【事故車】

お電話でもトラック買取査定代行サービスへのお申込みを受け付けております。 0120-946-652 [受付時間]10:00~18:00 (土日・祝祭日を除く) お電話でのお申し込みに際しては、お手元に「車検証」をご用意ください。

トラックのミカタTV

トラック買取査定のマッチングサービス「トラックのミカタ」
提携パートナー募集|トラック買取査定のマッチングサービス「トラックのミカタ」

LINE@でトラック買取査定マッチング LINE@トラックのミカタ

PAGE TOP
2